2019 No.56「ジョーカー」

Pocket

2019 No.56「ジョーカー」
5点!/10点(斬新さ3点/5点+娯楽性2点/5点)

2019年 米 Joker

「バットマン」の宿敵で、道化師の不気味なメイクを施し、狂気で人々を恐怖に陥れる悪のカリスマ「ジョーカー」の誕生秘話を、ホアキン・フェニックス主演、トッド・フィリップス監督で映画化。名優ロバート・デ・ニーロも共演。心を病んでいても優しく純粋な性格で、人々に笑いを提供する貧しい大道芸人アーサーが、世間から蔑まれ次第に孤立し、貧富格差の不満の鬱積もあって、ついに暗黒面に身を寄せていく姿を、ホアキン・フェニックスが熱演。ダークヒーローの誕生起源を描いている為、愉快な気持ちになれるはずもないが、そのあまりにも悲哀に満ちたところから悪のカリスマへ到達する姿は、観ている者の心を鷲掴みにするものであった。「人間」そのものの一面を堪能できるオススメの作品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA