2016 No.148 「土竜の唄 香港狂騒曲」

Pocket

2016 No.148 「土竜の唄 香港狂騒曲」
2点!/10点(斬新さ1点/5点+娯楽性1点/5点)
o0960063513773799942
2016年 日 東宝

高橋のぼるのコミック「土竜の唄」を実写映画化した「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」(2014)の続編を、生田斗真主演で三池崇史監督が映画化。
前作は斬新さも面白さも感じたのだが、今回はドタバタ騒動のレベルや、人間ドラマの要素低下で、かなりつまらなくなっていた。
新たに起用されたチャイニーズマフィアのヒットマン役の菜々緒の奮闘ぶりは良かったが、どの作品においても演技力のなさが目立つ本田翼は今回もダメ。
コミックは面白いのだから、実写映画化の場合は特に心して演技派俳優を使わないと、期待外れになること必至、、、
三池崇史監督に反省を促したい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA