2016 No.79 「二重生活」

Pocket

2016 No.79 「二重生活」
4点!/10点(斬新さ2点/5点+娯楽性2点/5点)
de838b0f62d9af3862844adaf6009190
2015年 日 スターサンズ

小池真理子の同名小説を岸善幸監督が映画化。
哲学科を専攻する大学院生の主人公珠(門脇麦)が研究論文作成の為に、教授の勧めで、ひとりの人物を対象として気づかれないように生活や行動を記録する「尾行」を実践することに。
この禁断の香り漂う「尾行」が、その対象者(長谷川博己)の2面性を、そして「尾行」する主人公自身の2面性を浮き彫りにし、本作を観ている側も、主人公の視点を淡々と追体験しながら、人間の本性を垣間見るかのようなハラハラする面白さがあった。
論文作成に「尾行」を勧めた教授自身の生活(人生)にも二重性をもたす演出もあり、少々難解な展開をしているところもあるが、門脇麦と長谷川博己の好演が光り、ワンシーン・ワンカットの撮影効果も相まって、色気や生々しい趣のある作風になっていた。
小説を楽しむような感覚が好きな方には嵌るかも、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA