2016 No.53 「ズートピア」

Pocket

2016 No.53 「ズートピア」
4点!/10点(斬新さ2点/5点+娯楽性2点/5点)
D_zootopia_750_2
2016年 米 Zootopia

映像美や夢のある脚本で定評のあるディズニーアニメーション映画であるが、今回は社会風刺やブラック・ユーモア、パロディに満ちた大人をも十分に楽しませる凄い作品をバイロン・ハワードとリッチ・ムーアの両監督で映画化。
肉食動物と草食動物が平和に共存し、高度な文明社会の世界になった「ズートピア」が舞台で、ラビットの女の子ジュディが新米警察官として奮闘する姿を描いたもの。
米国は勿論、世界中にまだまだはびこる「差別」や「偏見」が引き起こす諸問題を上手くテーマにしており、風刺に満ち満ちた内容であるが、キャラクターの可愛さと映像美やテンポの良さで、娯楽性は相変わらず高い!
凹んだ時にラジオから流れてくる音楽、「ゴッドファーザー」や「ブレイキング・バッド」をネタにしたパロディ、イライラさせられる陸運局の係員にナマケモノを使って強烈な風刺を行っているなど、ニヤリとさせられること必至(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA