2016 No.45 「スポットライト 世紀のスクープ」

Pocket

2016 No.45 「スポットライト 世紀のスクープ」
3点!/10点(斬新さ2点/5点+娯楽性1点/5点)
fffbe2bb2a446214bf22d178ecc12b171-640x360
2015年 米 Spotlight

アメリカ・ボストンの地方新聞社「ボストン・グローブ」が、「SPOTLIGHT」という名の新聞一面に、大多数のカトリック教会神父による小児への性的虐待と、教会組織そのものがそれら事実を隠ぺいしてきたというスキャンダルを掲載し、世に暴いた実話を、トム・マッカーシー監督が映画化。
先の第88回アカデミー賞で作品賞と脚本賞を受賞。
マイケル・キートン、マーク・ラファロ、レイチェル・マクアダムスら実力派俳優が共演。
関係者から情報を入手し、被害者ひとりひとりに聞き込みを行い、裏付けの為に膨大な資料を洗い直すといった地味な展開の中で、記者たちの心の内にある怒りや葛藤、仲間同士の絆、そして犯罪を世に暴く情熱が、静かに伝わってくる秀作であった。
ただ、被害者たちの心情を深く描くでもなく、神父たちの罪を裁く場面もなく、記者たちの偉業を賞賛するものでもなく、ハッピーエンドでもない渋く硬派な作風は娯楽性には欠けていたかな、、、(時折睡魔が、、、)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA