2016 No.18 「さらば あぶない刑事」

Pocket

2016 No.18 「さらば あぶない刑事」
4点!/10点(斬新さ1点/5点+娯楽性3点/5点)

screenshot.384
2015年 日 東映

劇場版第7作目となり、舘ひろし&柴田恭兵を主演に、お馴染みの浅野温子、仲村トオルを共演に、村川透監督が映画化。
定年退職まであと5日と迫った舘ひろし演じる“ダンディー鷹山”と柴田恭兵演じる“セクシー大下”が、凶悪な南米マフィアとの戦いに立ち向かう刑事魂をみせた活躍を描いたもの。
「昭和」感たっぷりのストーリー・演出・アクションは、レトロ色いっぱいで他に特筆すべきものはないのだが、今も衰えぬ二人の色気と軽やかさは大したもの!
私たち世代を十分ワクワクさせるだけの娯楽性はあった。
凶悪南米マフィアの日本支部のボスがイマイチ軟派な吉川晃司!、鷹山の恋人が娘ほど年下の菜々緒!と突っ込みどころも満載!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA